父の形見の万年筆のケースを縫った

LINEで送る
Pocket

ひと月半くらい前に父が亡くなりました。

形見に父の万年筆を貰いました。



大橋堂というところの手作り万年筆でした。

万年筆をカバーする袋が無かったので縫う事にしました。

お気に入りの麻布にレースを付けました。

万年筆と、よく使う細ペンが入れられるようにしました。

私の好きな「B」のスタンプを添えて。
油性のインクです。

Posted from するぷろ for iOS.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket


ニックネーム : BonBon

詳しいプロフィールはこちら → fraise bonbon

その他の記事
スポンサーリンク

フォローする

他の記事も見てみてね!
スポンサーリンク