絵を描く事の楽しさを感じた日

LINEで送る
Pocket

以前から絵をサラサラっと描けちゃう人が羨ましくて、羨ましくて…

私は消しゴムはんこ作家だけど絵を描くのが苦手。

でも図案を起こす時にやっぱり描かないと仕方がないから色んなものを見ながら描いたりイメージを絞り出したりしていました。


苦手だけど描きたい。

いっそのこと下手でもいいか〜って事でちょっと描き始めてみました。

描かないと上達しないですもんね。
ハンコも同じ。
彫りたいから彫る→結果上達する。

先日行ったお店など

本当はチェキとか買って記録しようかと悩んだんですけど、写真の厚みとか、写真用紙のコスパとか考えてなかなか踏ん切りが付かず…

急に描いた方が早いなと思った次第です。

スポンサーリンク

絵を描いて良かったこと

⚫︎写真と違って絵のサイズを好きに出来るからいろんな情報を盛り込める

⚫︎絵が上手くなるかもしれない

⚫︎描いていて楽しい

⚫︎お金がかからない

⚫︎記憶を確かめる作業なのでその時の振り返りが鮮明に出来る

よくない点は特に思い浮かばず、強いて挙げるなら今時点で絵が下手くそなところでしょうか…

お店で貰ったカードを貼り付けて私だけの食の記録ノートに!

行ったお店だけじゃなく、自分で作った料理もレシピ記録を残していきたいな。

Posted from するぷろ for iOS.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket


ニックネーム : BonBon

詳しいプロフィールはこちら → fraise bonbon

その他の記事
スポンサーリンク

フォローする

他の記事も見てみてね!
スポンサーリンク